上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--    cm

スクリーンショット(2011-05-01 13.47.35)

「Encore:」シリーズはscissor's主宰「SPSL'Projects」とFujimura(元Saizen)主宰「Saz'ect」の合同プロジェクトで、「ペン回しとCGの調和」をコンセプトに、スピナーの動画の本編構成をscissor's、オープニング・エンディング及び本編背景のCGをFujimuraが担当しています。

今回の作品は、選曲の段階から私が頭になって進めさせていただきました。
「ペン回しを行う手の動きのデリケートさとダイナミックさ」に注目し、選曲とCG制作を進めました。
そのイメージをガラスに置き換え、軽い衝撃で割れる繊細さと大胆なカメラワークでのダイナミックさを表現しています。
また各出演者のペン回しの癖から(独断で)大まかなイメージを掴み、それを映像にしたものを本編中背景として配置しました。
制作意図をご理解の上で見ていただけると一層楽しく視聴できるかもしれません。

出演者の方々、私事により制作に大幅の遅れが出てしまいました。ごめんなさい。

それでは、2年ぶりの公式制作のコラボレーションビデオ Encore : Arrival 、お楽しみください。


ここまでJEB

ここからは編集者としての観点で。
今回の映像は僕のCV編集の中で初の試みになる、3DCGソフト「CINEMA 4D」を用いての制作です。
※ちなみにこのCINEMA 4D、買うとなるとパソコン一台分ぐらいの値段なんですが、提供元のMAXONさんの「無償学生版」を利用すればタダで使用することができます。手続きもネットで登録して書類を送るだけ。学生の編集者はぜひ利用しましょう。

スクリーンショット(2011-05-01 13.52.21)

難しそうに見えてそんなたいした事はやってないんですが、今回のイメージである「ガラス」というものが人知れずちょっとしたネックになっていました。
というのも、ガラスというのは周囲の光を内部で反射するもので、「周りの風景を透過させ反射させ、その反射を別のガラスが透過させ反射させ…」という計算が必要となってくるわけです。いわゆるレイトレースと言いますが。
そのガラスをアニメーションさせるわけですから、1フレーム動くたびにかなりの計算量が必要になるんですね。
ということはレンダリングにも時間がかかる訳で。。。

OP後半の割れたガラスが正方形になる映像はさらにカメラに被写界深度を持たせてあります。そのせいで2時間以上かかりました。

本編は結構さくさくと。
こちらは動画もあるので背景をあまり派手にすることはできないため、後半まではガラス無し。マットな質感の立方体多数。


演出として、KENさんの場面でカメラが右に移動するのは気づかれたでしょうか。
実はあの場面以降、もっと引きの画になる予定でした。
というのも、音楽の盛り上がりに合わせようと背景のCGを前の人より少し派手にし、そちらに少しだけフォーカスを移したかったんです。

あああ

が、あまりにペン回しの動画が小さくなってしまうため少しだけアップになりました。
ちょっとだけ残念。

全編の3Dを作った後はAfterEffectsでエフェクト掛け。
OP-EDまで組み、オーバーレイとブラー掛けでさらにマットな質感に。

seven.jpg

コントラストにメリハリが付き、ちょっとぼかしがかったような見た目になっているの、分かりますか?

今回AEでエフェクトを使ったのはこの全編オーバーレイとOPのパーティクルくらい。
CINEMA 4Dのグローバルイルミネーション(よりリアルなライトのレイトレース)が優秀なため、AEで修正すべき点が少なかったためです。

今回特に残念だったのが、色深度の不足によりグラデーションの色域が足りず、層に見える事。
これで悩んでいる編集者の方も多数いることでしょう。

AEはデフォルトで8bitになっているため、対処法としてプロジェクト設定から色深度を上げることで解決できるんですが、その分ものすごく重くなります。
しかし編集者としては編集時点の生の色で楽しんでいただきたい。
しかし容量を考えるとあまり圧迫されるものを公式として出すのはよろしくない。
ということで泣く泣く8bitで書き出したわけです。


スピナーとしての参加も何年ぶりになるんでしょうかね。
あの動画は昨年、ナランハに審査員として参加する前日にシルバー君の家で撮影したものです。
結構前の記事で「久々にFS組んでます」みたいな事を書きましたが、その構成を一部に起用したもの。
それ以外は全部アドリブです。相変わらず。

その完全版FS自体は先日Twitterでアップしてしまいました。
ウェブカメも無いので携帯手持ち。見栄えとしてはダメ動画ですが、ちゃんと撮影環境を整えればそれなりにいいものだったかもしれません。
またいつかちゃんと撮り直したいですね。東京でナランハやるらしいんで、そんときにでも誰かの家で撮れたら。

ということで編集あとがきでした。
おわり
スポンサーサイト
05/01  tb(0)  cm(0)

enc.jpg


どうもみなさん。
えー、はさみのほうからここでも告知しろと言われたのでしますね。

何年前だかに作ったあの合同プロジェクト、覚えていらっしゃいますでしょうか。
一年ほど前から続編を作ろうと言いつつも、諸事により制作に取りかかることができませんでした。

年も開けて2011年5月。
新しいソフトウェアを用いた制作によりまして膨大なレンダリング時間を犠牲に、続編が完成致しました。
新しい試みを多数(というか全編)取り入れてのお届けとなります。

公開は今日か明日かあさってか、よく分かりませんが、
とりあえずそう遠くないうちにどこかにアップすると思います(はさみが)。

公開次第こちらでもあとがきを書きますのでそちらもお楽しみに。

はさみのブログでも告知してるみたいです。
告知はSPSLの伝統らしいですが、きざっぽい文章ですね。
明日10時公開らしいですよ。
05/01  tb(0)  cm(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。